小川英子の部屋~日々雑感

  • HOME »
  • 小川英子の部屋~日々雑感

①バタバタ茶

私が生まれ、高校卒業まで過ごした家は糸魚川の古い町屋だ。 数年前の駅北大火で、かろうじて延焼をまぬがれた雁木(がんぎ)通りの一角にある旧倉又茶舗――茶の間には囲炉裏(いろり)があり、いつも曾祖母が店番をかねて座っていた。 …

糸魚川の大火(5)

 親戚に蔵の戸を閉めろと叱られたあとで、また別の人から、「昔は年に一度か二度は、出入りの若い衆を呼んで、蔵の戸を閉めてみたもんだ」という話を聞いた。  たしかに、閉まるかどうか、確かめておかなければ非常時に困る。  いざ …

糸魚川の大火(4)

駅北大火から一年がたった。なんと早い一年だったことか。 本町通りには加賀の井酒造が建ちはじめ、そば処泉家も建築が進んでいる。浜町には共同住宅も建つらしい。復興への兆しが感じられ、元気が出てくる。 私はこの一年、炎を見るこ …

1 2 3 6 »
PAGETOP
Copyright © 糸魚川の町屋文化を守り伝える会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.